ブログ

HOME > ブログ > ただいま休憩中・・・ > 飲みの席から一転、病院で罵倒された件。
飲みの席から一転、病院で罵倒された件。

夜の12時にいい調子でミナミで飲んでいる最中に、その時間寝ているはずの娘から電話が。

「R君がまた痙攣起こした!」

熱を出すたび、39度を超えるとほぼ100%の確率で熱性けいれんを起こす二男が、またもや痙攣で救急搬送。

泥酔状態で病院に向かうも二男を抱くこともできない僕は妻の激しい叱責にあったのであった。

すでに10回以上と救急車の常連だが、当の本人は意識を失っていて全く覚えていない。

今朝もふらつきながら笑顔で朝食を食べていた。

自然、僕も妻も二男には超甘くなってしまって、上の二人からはひんしゅくを買っている。


日本の生活でお困りのことはご相談ください